中小企業診断士二次試験 勉強中

中小企業診断士二次試験の勉強過程をつづります

平成28年度 事例3 第2問

私にもわかった部分は「共通工程の一元化」みたいなことなんだけど、TACの解説はより詳細になってた。

  • 生産計画: 「調達から出荷まで」を「全社的に」。
  • 同種の材料の「一括調達」で原材料費を下げる
  • 出荷の共通化
  • 作業員の柔軟な移動
  • 管理項目を限界利益にする。コスト意識の醸成

問題文に書かれている課題を丁寧に解決していく感じ。読む段階で、弱みを赤ペンでマークして、回答に使っていくのが良さそう。去年はたぶんそうしてたんだろうけど、すっかり忘れてた。

まとめ

-