中小企業診断士二次試験 勉強中

中小企業診断士二次試験の勉強過程をつづります

問題本文へのマーク またはナンバリング

問題本文にどのようにマークするかについては、あれこれいろんな説がある。

私も事例3を解きながら考えた。

下線を引くだけだと「使うべき場所を探しにくい」「使ったかどうかのチェックがしづらい」ので、番号を振る。

暫定的に、数字の後ろに△を入れるのはプラス、数字の後ろに▽を入れるのはマイナス、ノーマルは数字のみということにしている。

「数字の後ろに三角」、簿記のマイナスの表現に似ててビミョウにヤなんだけどほかに思いつかない。